4年目の収穫

庭で育ったスナップエンドウです。少なそうに見えますが、ボウルに
山盛り一杯。数えてみたら113本もありました!
今期のハイライトでしょう。生で齧ると、本当に甘くてジューシー。
朝獲りをその場で食べられるのは、家庭菜園の醍醐味ですね。
 

 

思えば、農薬も肥料も使わずに『奇跡のリンゴ』を育てた木村秋則さんの

講演を聞いて刺激され、埼玉の農業学校に4か月弱参加した時にもらった
種をまいたのが2013年の秋。以来、毎年種取りをして今年で4年目です。

すっかりわが家の庭の土になじんだようで、成長も収穫も安定しています。


このスナップエンドウもそうですが、野菜の花は控えめだけれど自然で
本当にきれい。お花屋さんの、色鮮やかで艶やかな花より好きかも・・・。

レッスンにいらして、大根や小松菜の花とクリスマスローズやチェリー
セージが一緒に玄関やトイレに活けてあっても、ビックリしないでくださいね~